思い入れ|岡山市のリトミック教室は『リトミックめぐみランド』

思い入れ

ピアノへの思い入れ

ピアノへの思い入れ

ものごころ付く頃から、いったい何年くらい、鍵盤の側に居るのだろうか…
思い返せば、デビューは、大阪心斎橋の、日立ホールでした。
因みに、日本舞踊のデビューは三越劇場、バレーは大阪のナントカ市民会館、エレクトーンは三木記念ホールでのコンクール予選。
シンセは意外にも広島の厚生年金ホール…

今も、何か緊張の解けない幼児の私の思いとは裏腹に、妙に気合いの入った両親の激励の声が耳に残っているのです。

ピアノへの思い入れ

初めての発表会…
おじぎ…ポロ~ン…頭のリボンが落ちた…
靴…超上等な物を履かされて、つま先が痛い…
ドレス…サテンの衣擦れの音が嫌なくらい耳に付き…
楽屋…我が子を、儀礼上とは言え、へりくだる親から先生への挨拶が子供心に突き刺さり、腑に落ちず…
写真…カメラ好きの父が撮りまくり恥かしいだけ…
しかし、あの日のあの時間、あの瞬間から弾く事に魅せられてしまったようです。

そして今迄、ひたすら『音』を追いかけて来ました。
自分の音楽は育てられたのかしら…と反省の日々ですが、それ以上に、生徒さんとの人間的な関わりに魅力を感じ、長い時間を過してきました。
私なりのピアノの時間、それは『音楽の夢』です。
生徒さんや、保護者の皆様や、周りの皆様と、その『音楽の夢』を紡いで行くのが私の大きな、そして大切な『夢』です。
めぐみランドの皆様と共に、『音楽の夢』を育てて参ります。
宜しくお願いします。

ピアノへの思い入れ

気が付けば…多分、これを上手く弾きたい、完奏したい…と思い、その思いが私を引っ張ってくれたのだと思います。
そして、いまのボロボロのエディションが3冊目…一人で暖めて来た気がします。
さてさて、未完成のこのニ曲…恩師に胸を張り、演奏の解読を褒めて戴けるのはいつの事でしょうか…

偉大なる、J.S.BachのBWV791&BWV795

弾いても弾いても納得のいかないこの2曲は、私の夢の道ずれですが、好きで堪らず、追いかけ続けるのです。ピアノが好きで堪らない…私にとっては、どの様な大曲よりも、この二つが大切でした。
そして今も、この二つの中から、『ピアノの音』と言うカテゴリーを頂いた気がしています。

そして、新たな書き込みはずっと続くのですが、3冊目も傷んだので4冊目に突入です。
2016年春、HP開設と同時に新しい自分のエディションを作って行こうと思っています。

リトミック こだわりの教材

リトミック こだわりの教材
モンテッソーリ教育法の教具
ピンクタワーと、茶色の階段、はめこみ円柱です。
教具を目で見て、持って、3次元の大きさの変化をとらえることができ、大きい、小さいといった数値以前の量の経験をすることに繋がります。はめこみ円柱では、つまみを利き手の3本の指で持てるようになり、正しい鉛筆の持ち方に繋がります。
折に触れ、レッスン風景などでご紹介したいと思います。
リトミック こだわりの教材
書籍
ナクソス・W/Cで確認できる書籍は約140冊あります。
左の写真は、その中でかなりレギュラーの位置を占めている数冊の一部です。
リトミック こだわりの教材
紡錘箱
紡錘箱は、つむぼう箱とも読みます。
0~9の箱の中にその数分の棒を入れていきます。0の箱には「何もない」という概念や、9に入った本数を手で握った感覚を感じ取っていきます。
つむ棒によって、数の集合を知る事、別れている数を纏める事も4歳頃から把握できます。
  • 体験教室
  • ピティナ全日本ピアノ指導者協会HPの先生紹介のページからもお申込みいただけます
  • mailform

ピティナ全日本ピアノ指導者協会

infomation

岡山市でリトミック教室、ピアノ教室をお探しなら、リトミックめぐみランドで決まり!J・ダルクローズ博士の草案した正式なリトミックでお子様の感性を豊かに育てましょう。

◆リトミック第一会場(水・日曜)
操南コミュニティーハウス
〒703-8265
岡山県岡山市中区桑野291-8

◆リトミック第二会場(土曜)
灘崎文化センター第三研修室
〒709-1215
岡山県岡山市南区片岡186

◆ピアノ教室(月・火・木・金曜※応相談)
〒702-8002
岡山県岡山市中区桑野710-1

  • 090-3178-0116
  • mailform

infomation

  • めぐみランド BLOG
  • リトミックめぐみランド
  • 代表 松本晃子
  • 岡山第一支局
  • 日本音楽脳育協会

pagetop